日常や気になること,興味のあること,FFXIに関することを綴ります


by tail0309
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ほん( 1 )

カウンセラー

教習所のキャンセル待ちを利用して,本を読み始めました.

おもしろそうだなーと適当に本屋さんで手に取ったのが「カウンセラー」というミステリー小説.
心理系の方に興味があったというか興味が湧いたからなんですけども.
この小説,松岡圭祐氏が筆者.
ぼくは知らなかったのですが,千里眼シリーズとかで有名らしいです.

臨床心理士である主人公が,カウンセラーとしての立場から謎解きのようなものをしていきます.
にわか知識ですけど,ちょっと心理系の知識があったり興味があったりなので,
様々な箇所にカウンセラーなりの視点というか考えが描かれていて凄く興味深いです.
それに,この主人公さんがかっこよすぎます.
クールなようで走り出したら止まらない,行動力がすごいです.
やはり行動力のある人というのは凄く魅力的です.

あと,これは文末の解説に書いてあったのですが,この作品では図柄などが変わった紙幣の新札も重要なアイテムとして使われています.
しかしながら,筆者がこの作品を書いたのは2003年のことで,実際に出回る1年前だそうです.
時代を先取りして,時代に沿っているように見せるというのは並大抵の調査ではボロが出てしまうのではないでしょうか.
文中ではボロどころか自分の知る所ではない知識も出ていて,
松岡氏の調査力は物凄いなぁと感激するとともに,この人のほかの作品読んでみようと思いました.

そこでおつかいで卵を買いに行ったついでに,本屋に行って例の「千里眼」シリーズの1つを適当にチョイスして帰宅.


しっぽ「最近,面白い本見つけてねー,この人のなんだけどさ」
妹「あ,千里眼シリーズ?知ってるよ」
母「あれ?その本,お父さんから」


と言って取り出したもう1冊の同じ本・・・

父親がどうやら好きらしく全巻揃ってましたw
[PR]
by tail0309 | 2005-03-27 02:10 | ほん